天元ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

お母さんは30歳

今年の母の誕生日には バラの花束を贈った。 50歳過ぎたあたりから母はバラに目覚め バラ園巡りやバラジャムに心をときめかせていた。 そういえばシンプルにバラの花を贈ったことはなかったなあと気付いたのが3年くらい前。 でも、毎年贈る時には忘れていて…

6/27 ありがとうございました!!

昨日はありがとうございました。 岩手の皆様も 全国あちこちでzoom視聴くださった皆様も、 ただ、それぞれに環境が違うので、音が切れたり、映像が乱れたり、ということがあったらしく、申し訳ないです。 しかし、今回は腹を括って挑んだので、技術的な面を…

スポーツ、してます。

弾き語りにはスポーツのような側面があり、 休むと休んだ分だけ体が鈍る、 というようなことを書いた。 amamoto23.hatenablog.com これは4月末のライブ配信で、 身をもって感じたことだった。 コロナ騒動で外出できないのに任せて、練習頻度が落ちた状態では…

悪気無い父と根に持つ娘

4月に父の誕生日 5月に母の日 6月に父の日と母の誕生日 毎年この2ヶ月、両親への贈り物シーズンです。 母とはよく電話で話すので 「今これにハマってるんだな〜」と 毎年あれこれ選ぶのが楽しいのですが 変化球嫌いの父には毎年ビール。 父は、自分の琴線に…

非デジタルネイティブの憂鬱とワクワク

連日少しずつ書きましたが 6/27ライブ配信の見方、お分かりいただけました? もともとパソコンとかスマホとかいじるの好きで得意な方は 私なんぞに言われなくても、というところだと思います。 むしろ教えてー!! とにかく、私のようにデジタルアレルギーな…

ステップ3「当日の楽しみ方」〜6/27天元ライブの見方〜

ステップ1「お申し込み」編 amamoto23.hatenablog.com ステップ2「お支払い」編 amamoto23.hatenablog.com お付き合いいただきありがとうございます。 さてさて ここまできたらあとは楽しむだけ、ということで、当日の操作をご案内。 と言っても、とても簡単…

ステップ2「お支払い」〜6/27天元ライブの見方〜

都知事の会見をボーッと見ていて 「ステップって言われるとたとえそれが空虚なものであってもなんだか着実に進んでいる感出るわね」 「なんか軽やかってか軽薄な感じ出るわよね」 「んでもなんか『結局なんのこと?』とイラついてくるわね。うふふ。」そんな…

ステップ1「申し込み」〜6/27天元ライブの見方〜

6/27ライブ配信について説明企画 第三弾です。 ステップ1「申し込み」について 今回、お手数をおかけし恐縮ですが 事前のお申し込みが必要になります。 その際、「(株)のびあ」「高橋真樹」「樹里庵」という新出単語に「?」となる方もいらっしゃるかもし…

のびあ?マキさん?樹里庵?〜新出単語徹底解説〜

6/27ライブ配信について説明していく中で出てくる新出単語「株式会社のびあ」?「高橋真樹さん」?「樹里庵」?についてご説明しようとおもいます。 遡ること3年前、「家ついて行ってイイですか?」という番組で歌っている天元を見て、「なんだこいつ!」と…

ステップ0「zoom?…とは?」6/27天元ライブの見方〜

6/27のライブ配信は zoomというアプリを使って 有料配信いたします。 さらっと言うけど zoomって何よ 有料ったってどうやってお金払うのよ というあたりをこれから説明いたします。 ステップ0 まず、zoomについて。 離れていてもミーティングするためのアプ…

6/27ライブ配信について説明するよー

6/27にライブ配信いたします。 これがまた、申し訳ないことに前回と勝手が違います。 zoomを使って、有料配信という形になります。 6/27にライブ配信いたします。 これがまた、申し訳ないことに前回と勝手が違います。 zoomを使って、有料配信という形になり…

スポーツとしての弾き語り

家で素敵な配信ライブを観ては どこかそれを安易に真似ようとしてしまう。 自由に動き回れない状態で 弾き語りのことを考えていたら どんどん できることとやりたいことが離れていく。 頭でっかちになっていく。 そんな中でやらせてもらった 前回の配信ライ…

先駆けてステイホーム

現在の風潮に先駆けて 約2年前から ステイホーム天元 といえば 聞こえはいいけど引きこもり天元でした。 あ!大丈夫! 健康ですよ。 ただ、前のペースでライブをしていられない状況がおよそ2年続き、 そしたら、世の中もライブができない状況になるという 不…

Woman and non Alcohol

幸か不幸か 1月にウイルス性胃腸炎をしたせいで 大きな消毒用アルコールを備蓄していて なんとかここまでシュッシュシュッシュしてこられた。 でも、そろそろ底をつきそうだ。 「アルコールが切れそう」なんて 「酒が足りない」以外の意味で口にする日が来る…

はじめてのらいぶはいしん

ライブ配信、ご覧くださった皆様、ありがとうございます。配信の慣れなさ&弾き語りブランクが隠せなかったかとは思いますが、少しでも楽しんでいただけていたら幸いです。 投げ銭もいただき、恐縮です。 ライブ業大逆風が吹く中、とてもありがたいです。お店…

U-haでの幸せな夜

本日、高円寺U-haでライブ配信させていただくのだが、久々に思い切り弾き語れると思うと、とてもワクワク。 弾き語りでライブするのはある種、スポーツのような側面もあり、しばらく全力で弾き語りをしていないと、なまったり、体の使い方を忘れるのではない…

惰考より風呂

「横になって考え事をするな」 と、原監督のお父さんが言ってた と、母が言っていた。 考えるより、行動しろ、というアクティブ派の暴力的な嗜好の押しつけ、ではなく 横になって考えても、生産的な思考にならないってことなんだって。 考えるなら体を起こし…

海が見たいツンデレ

感染防止には 靴の裏まで除菌せよ という情報を小耳に挟み 残り少ないアルコールで 靴裏シュッシュ。 ほんに面倒なことよ、と思いかけるけれど 私にできることは 出歩かないこと、かからないこと、疲弊しないことこの3つくらい。 過酷な状況下、闘っている人…

頭痛の原因

ここ数日 めまいがするし頭が痛い。 何かなー? 貧血体質じゃない。 むしろ血の気は多いほう。 電話で母にポロリと話したら 「高血圧かもよ。私も今振り返ると、30代から高血圧の不具合出てた気がするもん」とのこと。 家系なら仕方ない。 歴代高血圧家系名…

オンライン濃厚接触しませんか

ライブに来て欲しい そして歌って聞いてもらって話がしたい 直接触れ合いたいのは やまやまですが このご時世です。 ライブ配信 個人的にやってみたかったけれど 機器とか色々疎くて。 でも、大好きなライブハウス高円寺U-haで配信できるということになった…

つまんないから踊ります

瞬きしている間に一月過ぎたような感覚。 前回ブログ更新してから 状況は目まぐるしく変わり 3月末のライブが4月に延期されるかと思いきや、ますますそれも難しくなり それどころか ライブハウスも飲食店も通常営業できなくなってしまった。 当初は特に深刻…

普通の日

普通の日が普通に過ぎていくのは とてもありがたいことなのだと思う。 9年前の3月11日も もっといえば75年前の3月10日だって 普通の日になる予定だった。 普通の日がいかにありがたいか噛み締めること。 思いをはせるだけでなく 普通でない事態に備えること…

開拓のつもりが再発見〜岩沢厚治のギタースタイル〜

引っ越した先では 色々なチャンネルが見られるみたい。 音楽の番組も充実しているようで嬉しい。 いかんいかんと思いつつ 最近ほんと開拓不精になっていて 気がつけば深夜ラジオばかり聴いてしまう。 ビリーアイリッシュだって バナナマンのラジオで知ったし…

「我慢」より「工夫」を

朝の満員電車が緩和されている。 やればできるじゃん!と思う。 やればできるんじゃん!と。 通勤ラッシュは改善不可能 日本人が日本人である以上無理なんですぅ。 東京で働くなら諦めなきゃですよねぇ。という無言の圧のもと かなりのストレスに耐えて今ま…

引越して白目

引越しが終わった。 「9割終わったな、と思ってからが大変。それが引越し」 と、転勤族の妻を35年やってきた母に脅かされ、 私だって何度も引越してるから、わかっとるわ!と思いつつ、前倒しに作業を進めてきた。 それでも、やはり当日には未パッキングの荷…

膨らむ季節

ブログくらいはマメに書こうと決め1週間経過。 大したことは書いていないが 「最近よく書いてるじゃーん?」という感じで久々の連絡をもらうことがあり 嬉しい。 岩手のエネルギッシュ社長マキさんが「さっさと身辺落ち着けて。岩手に歌いに来て」と言ってく…

ロック音痴に効くロック〜エレファントカシマシ「赤い薔薇」〜

ロックって魂、と言われても ピンとこない。 結局激しければいいのか。 世代の問題かもしれないが ロックの名曲を聴いても 既にそれは名曲であって ロックって言われてもピンと来ない。 エイトビートで〜スリーコードで〜 とか言われると なにそれ、単調な曲…

何もしないことがお手伝い?

引越しをすることになり なんとなくアドレナリン過多の日々を過ごしている。 引越しはほぼライフワーク。 転勤族の娘だし 一人で暮らすようになってからも 正規の引越しや 友人宅への転がり込み 居候など 多様な転居を繰り返しているので 効率よく荷造りし、…

祖母の心配

種子島に一人で暮らす87歳の祖母は 連日の新型コロナウイルス報道に 胸を痛めている。 東京。とか神奈川。とか 種子島から見るともう同じ地域。 ふみこはウイルス大丈夫やろかい?と心配しているらしい。 「とりあえず普通の生活はできているし、大丈夫よー…

肌荒れと22世紀の小林製薬

幼い頃からの便秘同様 思春期からの肌荒れもここまで放っておいて生きていた。 しかし 努力しても報われないことはあれど 放っておいて良くなるものはひとつもないよな、と思う昨今。 手を打とうかなと考えた。 星の数ほど肌ケア製品があり 「肌荒れの人はち…