天元ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

U-haでの幸せな夜

本日、高円寺U-haでライブ配信させていただくのだが、久々に思い切り弾き語れると思うと、とてもワクワク。 弾き語りでライブするのはある種、スポーツのような側面もあり、しばらく全力で弾き語りをしていないと、なまったり、体の使い方を忘れるのではない…

惰考より風呂

「横になって考え事をするな」 と、原監督のお父さんが言ってた と、母が言っていた。 考えるより、行動しろ、というアクティブ派の暴力的な嗜好の押しつけ、ではなく 横になって考えても、生産的な思考にならないってことなんだって。 考えるなら体を起こし…

海が見たいツンデレ

感染防止には 靴の裏まで除菌せよ という情報を小耳に挟み 残り少ないアルコールで 靴裏シュッシュ。 ほんに面倒なことよ、と思いかけるけれど 私にできることは 出歩かないこと、かからないこと、疲弊しないことこの3つくらい。 過酷な状況下、闘っている人…

頭痛の原因

ここ数日 めまいがするし頭が痛い。 何かなー? 貧血体質じゃない。 むしろ血の気は多いほう。 電話で母にポロリと話したら 「高血圧かもよ。私も今振り返ると、30代から高血圧の不具合出てた気がするもん」とのこと。 家系なら仕方ない。 歴代高血圧家系名…

オンライン濃厚接触しませんか

ライブに来て欲しい そして歌って聞いてもらって話がしたい 直接触れ合いたいのは やまやまですが このご時世です。 ライブ配信 個人的にやってみたかったけれど 機器とか色々疎くて。 でも、大好きなライブハウス高円寺U-haで配信できるということになった…

つまんないから踊ります

瞬きしている間に一月過ぎたような感覚。 前回ブログ更新してから 状況は目まぐるしく変わり 3月末のライブが4月に延期されるかと思いきや、ますますそれも難しくなり それどころか ライブハウスも飲食店も通常営業できなくなってしまった。 当初は特に深刻…

普通の日

普通の日が普通に過ぎていくのは とてもありがたいことなのだと思う。 9年前の3月11日も もっといえば75年前の3月10日だって 普通の日になる予定だった。 普通の日がいかにありがたいか噛み締めること。 思いをはせるだけでなく 普通でない事態に備えること…

開拓のつもりが再発見〜岩沢厚治のギタースタイル〜

引っ越した先では 色々なチャンネルが見られるみたい。 音楽の番組も充実しているようで嬉しい。 いかんいかんと思いつつ 最近ほんと開拓不精になっていて 気がつけば深夜ラジオばかり聴いてしまう。 ビリーアイリッシュだって バナナマンのラジオで知ったし…

「我慢」より「工夫」を

朝の満員電車が緩和されている。 やればできるじゃん!と思う。 やればできるんじゃん!と。 通勤ラッシュは改善不可能 日本人が日本人である以上無理なんですぅ。 東京で働くなら諦めなきゃですよねぇ。という無言の圧のもと かなりのストレスに耐えて今ま…

引越して白目

引越しが終わった。 「9割終わったな、と思ってからが大変。それが引越し」 と、転勤族の妻を35年やってきた母に脅かされ、 私だって何度も引越してるから、わかっとるわ!と思いつつ、前倒しに作業を進めてきた。 それでも、やはり当日には未パッキングの荷…

膨らむ季節

ブログくらいはマメに書こうと決め1週間経過。 大したことは書いていないが 「最近よく書いてるじゃーん?」という感じで久々の連絡をもらうことがあり 嬉しい。 岩手のエネルギッシュ社長マキさんが「さっさと身辺落ち着けて。岩手に歌いに来て」と言ってく…

ロック音痴に効くロック〜エレファントカシマシ「赤い薔薇」〜

ロックって魂、と言われても ピンとこない。 結局激しければいいのか。 世代の問題かもしれないが ロックの名曲を聴いても 既にそれは名曲であって ロックって言われてもピンと来ない。 エイトビートで〜スリーコードで〜 とか言われると なにそれ、単調な曲…

何もしないことがお手伝い?

引越しをすることになり なんとなくアドレナリン過多の日々を過ごしている。 引越しはほぼライフワーク。 転勤族の娘だし 一人で暮らすようになってからも 正規の引越しや 友人宅への転がり込み 居候など 多様な転居を繰り返しているので 効率よく荷造りし、…

祖母の心配

種子島に一人で暮らす87歳の祖母は 連日の新型コロナウイルス報道に 胸を痛めている。 東京。とか神奈川。とか 種子島から見るともう同じ地域。 ふみこはウイルス大丈夫やろかい?と心配しているらしい。 「とりあえず普通の生活はできているし、大丈夫よー…

肌荒れと22世紀の小林製薬

幼い頃からの便秘同様 思春期からの肌荒れもここまで放っておいて生きていた。 しかし 努力しても報われないことはあれど 放っておいて良くなるものはひとつもないよな、と思う昨今。 手を打とうかなと考えた。 星の数ほど肌ケア製品があり 「肌荒れの人はち…

綾瀬はるかとイヌリンと私。

肌荒れに悩んでいる。 酒を飲まなくなってから、妙な胃痛や頭痛、妄言、情緒不安定は無くなり、すっかり健康的なのだが、肌荒れと便秘はしぶとい。 言い換えれば、そのほかは元気で望ましい状態なのかもしれないけれど、乙女の肌荒れは深刻。 その根元はやは…

ポスト青春期〜“いい思い出化”できない傷を信じていたい(川本真琴「桜」)

西日本は寒いらしいですね。 桜島は昨日、初冠雪だったと田舎の両親が言っていました。が、東京は暖かく、春一番が吹いたとか吹かないとか。 そんな折、思い出す川本真琴様名フレーズは「桜」の 「“いい思い出化”できない傷を信じていたい」 です。 桜 アー…

第24川本真琴ブーム

同じ音楽を聴いていても 聴いていること、 感じることは 人によって 違うんだなあと思う今日この頃。 考えてみれば 2009年〜2010年の年末年始 あ、やっぱ音楽好きだし 本気でやりたい!と思い 路上ライブを始めてみてからもう10年だわ。 10年経って思うのは …

ブログ開きと今年の抱負

明けましておめでとうございます。 2019年は生活するのに精一杯で 光の速さで過ぎ去りました。 と言いながら、宮下草薙にハマり、バナナマンのバナナムーンgoldは欠かさず聞いていました。 今年の目標はブログをこまめに書く、です。 そんなことを思いながら…

2019年ありがとう

2019年。 ライブという点では 復活詐欺な1年でした。 が! ヤカンヅル発足で、 歌について考えるとともに iPadを導入し、 勢い任せの曲作りから脱却しようと試行錯誤した1年でした。 今年、ライブに足を運んでくださった方々。 ライブには行けないけれど 応…

2%の無限大

「たま」が好きだ。 ブームも知らないし、好きになった時には解散していたのだが。 友達に借りて聞いた「ひるね」というアルバムにびっくりした。 なんて自由でお茶目な音楽なんだー!と。 そのまま、音源を聴き漁り、動画を見漁り、各メンバーのライブに通…

ふみと地下の女王2

そのエネルギーが 役立つにしろ立たないにしろ、 持て余して抑えて閉じ込めたことのある人にとって エルサが雪山を駆け登り ブシャー!バジャー!と雪と氷と冷気をぶちまけ 氷の城を築くレリゴーシーンは爽快だと思う。 はい、またアナ雪の話です。 アナ雪2…

ふみと地下の女王

金曜ロードショー 「アナと雪の女王」を見て 主題歌「Let it go」の歌い出し 「降り始めた雪は足跡消してー」のメロディが聞き覚えあるなあと ぼんやり気になっていた。 気づいたのは火曜の朝。 ありのー♪ままのー♪と 鼻歌を歌っていたら、ふと 「兄貴は消え…

タピオカとブラックホール

先日、半年ぶりにKくちゃんに会った。 アマモトマニア(がいるかいないか置いといて)にはお馴染み、7年前に、住処を失くした私を住まわせてくれた親友で、読書好きのリケジョ。 現在人妻。 一見理性的で、慎重そうなのに 常識にとらわれない柔軟さゆえ 後悔…

深夜に愛について考えてライブ告知

およそ3ヶ月もブログを放置してしまった。 3ヶ月も経てば 体中の全細胞が入れ替わって 全く新しい私になっているのではないか と思ったけど、肝心の脳は一生変わらないんだって。 なんだつまらん、と思う反面 「バカは死ぬまで治らない」というのは科学的根…

GW鎌倉紀行

GWの鎌倉に行ってきました。 江ノ電に乗り鎌倉を散策。天気にも恵まれそれ故にどこもかしこも大入り満員。江ノ電も通勤ラッシュの埼京線状態。それでもわずかな隙間から見える海はキラキラ美しく爽やかな気分になりました。向かった先は銭洗弁天。 「お金持…

5月9日 アメリカンなジュリアンの熱意

私は典型的日本人。 多少自信があっても「つまらないものですが」「良いかどうかわかりませんが」と保険かけがち。対してジュリアン柴田は超アメリカン。「最高だぜ!」「できるできる!」いつだって自信満々。時々、自信過剰。 しかし今回のイベントは彼の…

弟の結婚式

先月半ば弟の結婚式に参加するため神戸にひとっ飛び。観光も神戸牛もお預けの弾丸とんぼ帰りでしたが濃厚な旅でした。北九州の従兄弟や種子島のおばあちゃんも勢ぞろい。久しぶりに会うおチビちゃんたちの成長に目を細めてプロにヘアメイクしてもらった母と…

4月29日 ヤカンヅル発生

日比谷カタンさんのお名前は お会いする前から 当然知っていて もちろん気になっていて。 動画もライブも覗いてみるのだけれど 見るたびに印象が全然違い というか やっていることも毎回違い なんなら姿も違う気がして 果たして何人の日比谷カタンさんが こ…

ブログ書くよ、というブログ

2019年。令和元年。ありがたいことに毎日目まぐるしくスリリング。気づけば寝落ちしてバタバタと1日が始まるような状況です。書き留めたい出来事や気持ちがたくさんあるのにな。さながらゲームオーバー寸前のテトリス。整理しきれず歌詞にもブログにもしきれ…