雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

サンデー津田沼

 

やっぱり好き。

津田沼

 

響きと

人の歩くスピード。

家近いし。

 

 

人に対するのと同様

土地に対しても

漠然と

好き嫌いあって

 

殊に

第一印象って根深い。

 

私は

親が転勤族だったせいもあり

通りすぎた街の数が多いと自負していますが

 

その土地で実際数年暮らす中で

印象変わっても

 

去ってから

思い出すのは

やはり最初の風景です。

 

 

風の種子島

陽射しの南薩

土臭い志布志

アーバン西田

日暮れの川内

チヂミ大久保

セイユー上石神井

 

んで今住んでる東船橋のおてごろ感。

 

 

あんなに

当たり前に暮らしてた街なのに

最初の印象しか残らないなんて

なんだかさみしいけど

結局通りすぎればそんなもん。

 

だから

津田沼はきっと

なんとなく

ずっと好きだろう。

 

問題は錦糸町。

最初に外しまくったからな(笑)

 

好きになれるかな。