雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

圧倒的わくわく

夏はあけぼの

やうやう白くなりゆく街並み

少し気だるく

空席目立つ

総武線が川を越えゆく

夏は夜

月のころはさらなり

闇もなほ

雨など降るも(放射能恐いけど)をかし

夏は夕暮れ

夏はつとめて

夏は昼下がり

夏は…

もういいか

あんまり

夏好きを主張すると

軽い奴だと

浅はかな奴だと

思われます。

しかし

やっぱり

気持ちがいい。

ムシムシで

ベタベタで

ダルダルで

(↑アンチ夏派の主張)

あっても

圧倒的な

わくわくが

あるんだー!