雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

平熱吟さん

練習してるときって

色々気にしすぎて

落ち込んでるか

何も気にしなくて

悦に入ってるか

どっちかだな。

ちょうどいい

平熱の

集中力って難しい。

なんて思いながら

練習を終え

ちょうど

いい時間だったので

路字山吟さん

聴きに

秋田犬に行った。

平熱で

良いなぁ~。

路字山さんの歌は

声を張り上げてる感じじゃなくて

言葉をしゃべってる感じ。

ギターをかき鳴らしてる感じじゃなくて

奏でてるって感じ。

んでもって

歌詞が

気取り無いのに

練られてる(エラそうにすんません)

から

心地よい。

あぁ

青筋立てて

やたらめったら

がなる必要なんて

ないんだなぁ

と思い直す。

ただ、

歌ってる声より

大きな声で

梨味の

ガリガリ君

話をしてて

面白かった。

そのまま

今日も

ニヤニヤと

スカイツリー眺めながら

錦糸町まで歩いた。