雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

二日目、海を越えて

鹿児島帰省の二日目

本日は
朝も早よから
母、幸子に叩き起こされ
車で片道3時間の
父方の田舎に行きました。

85歳になる祖母と
定年退職後
祖母の近くで暮らす伯父に挨拶し
お墓参りをするために

ドライブ→フェリーで車ごと錦江湾を渡り
→ドライブという
長い道のり越えて行きました。

フェリーからは
虹が見えました。


ぼーっとしてたら
撮られました。



久しぶりに会った
85歳の祖母は
本当に小さく
私の半分くらいの大きさになってて
少し
驚きましたが

淡々と
マイペースで動き続けるところと
穏やかで率直な
話し方は
全然変わっていなくて
安心しました。

何度か
同じ質問はされましたが(笑)

これから寒い冬がやってきますが
風邪など引かないでほしいな、と思います。


帰り際
道の駅で
足湯に浸かりました。



海と桜島が見渡せます。


美味しいお餅も食べられます



源泉に足を突っ込もうとする
やんちゃな幸子



かつて
とんねるずがきたという

道の駅でさんざんあそんでたら
父が帰って来る時間になったので
慌てて帰って来ました。


夜は
お鍋をつつきつつ
母が録画していてくれた
ゆずの出演番組をチェック!


もうゆずいいよ~
昔は好きだったけどね

と言いつつガン見。
やっぱ、素敵だわ、岩沢厚治