雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

10月20日 実家~猫と桜島と芙美子~

 

R恵ちゃんの結婚式後
実家に帰ったら
猫が盛ってました。

さかりの時期
こいつは
人懐っこくなります。

f:id:amamoto23:20160527125139j:plain

f:id:amamoto23:20160527125159j:plain

f:id:amamoto23:20160527125212j:plain

f:id:amamoto23:20160527125232j:plain


キック!


今、実家は
桜島の真裏です。
(転勤族のため、県内を転々としている)


桜島に行ってみました。

f:id:amamoto23:20160527125255j:plain


桜島大根娘になってみました。

f:id:amamoto23:20160527125312j:plain


そうそう
女流作家
林芙美子の生まれは
桜島です。

一時期
芙美子つながりで
読み漁りました。

貧乏と食欲と
仕事に揉まれる憂うつと
ダメ男に振り回される学習能力の無さに
正直うんざりしそうになりますが

妙に潔いところと
バイタリティーあふれる姿勢と
ほんのり漂うユーモアが
心地よかった記憶があります。

f:id:amamoto23:20160527125335j:plain

f:id:amamoto23:20160527125354j:plain


桜島だねぇ
芙美子さん(原寸大)
そうだねえ
芙美子さん



なんとも
写真が多くなりましたが

猫の可愛さと
桜島の雄大さと
林芙美子のサイズ感と
素っぴんふみの薄ぼんやり感が
伝われば幸いです。