雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

11月18日 東シナ海について

 

鹿児島で生まれ
18歳まで鹿児島で育ちました。


山といえば
桜島

偉人といえば
西郷どん

醤油といえば
甘口のカネヨ醤油

海と言えば
東シナ海


そんな感じで育ちました。


黒板消しのことは
ラーフルと言います。(鹿児島あるある)




ダディ竹千代さんから
「『雨本ふみと東シナ海』というユニット作らないか?」と言われて、
少しドキッとしました。


当初は
バンドを作ろうか、と話していたのですが

先日の加藤さよさんとのリハが
とても面白く
バンドにこだわらなくても
「雨本ふみが誰かと何かしたくてやるユニット=東シナ海」ってことでいいんじゃないかな~って思いました。




というわけで
11月19日(水)
新橋ZZにて
「雨本ふみと東シナ海」が
産声を上げます。
おぎゃー!


キーボードの加藤さよさんと
私の歌とギター。

自作の
感情吐き出しソングから
昭和の名曲まで

のびのび歌います。


よろしければ是非お越しください。


11月19日(水)
@新橋ZZ
雨本ふみは
19時半頃から


是非是非お越しください。

f:id:amamoto23:20160527122154j:plain


桜島フェリーから見える桜島