雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

5月3日 幡ヶ谷36.5℃~明るいうちから暗女三姉妹~

 

そんなわけで
ライヴ当日。

雨本ふみの遅刻もありましたが
無事
幕が開きました。

トップバッターは
クラメサンシマイ次女
光悟ちゃんの
精子BANKS

二人のステージを観て
いつも思うのだけど

歌っている光悟ちゃんは
作り手である佐藤さんの歌世界から
飛び出してきた主人公で
幻で
歌が終わるとコロンと横たわる
マリオネットなのではないか。

そのくらい
歌う側の光悟ちゃんと
作り手、演奏の佐藤さんの歌の雰囲気が
ばっちりハマっている。

ラストに
「マッシュマン」ぶちかます
シュールさも素敵でした。

f:id:amamoto23:20160517113137j:plain

続いて
雨本ふみ

f:id:amamoto23:20160517113147j:plain


初めて観てくださる方も
久しぶりに観てくださる方も多くて
気合いが入る。

f:id:amamoto23:20160517113200j:plain


基本アッパーチューンで
でも暗い歌詞の歌を中心に
エンターテイメント精神も忘れずに

f:id:amamoto23:20160517113211j:plain


そんな気持ちでやりました。

セトリ~♪ヽ(´▽`)/

不安定な情緒
はこにわ
焼きそば頭のまみちゃん
落ち着かないな
横浜ドール
立ち入り禁止
ガラパゴス
さよならのあとで

立ち入り禁止で
弦が切れたので
麻里絵ちゃんのギターを借りました。


んで
次女、三女のアゲアゲどっかん!ステージに続いて

「基本的に、人の言葉は悪い意味に取ります…」
という
ネガティブMCで
一瞬にして
会場を自分の空気にした長女麻里絵ちゃん。

f:id:amamoto23:20160517113223j:plain


「ふみちゃんが好きだと言ってくれる歌です」と
「低温ヤケド」を歌ってくれて嬉しかった。

麻里絵ちゃんの歌詞は
場面設定の時点で
相当面白いのだけれど

心情を表す微妙で繊細な言葉遣いが
素晴らしい。

何を書くか
だけでなく
どう書くか
ということに
きちんと趣向を凝らしていて好きだ。



そんな三者三様のステージを経て
大トリは
暗女三姉妹

f:id:amamoto23:20160517113238j:plain


キャッツアイのテーマ(三姉妹つながり)で
入場し
基本ダンス!ダンス!ダンス!

f:id:amamoto23:20160517113251j:plain


職場のDIVAの図
(ふみ=DIVA、光・麻=oh!no!ガールズ)

f:id:amamoto23:20160517113307j:plain


やまし、なやまし、な図。


あれこれやりたいことやりきって
最後は
我々に一番不似合いな
ポジティブナンバー
「勇気100%」(←忍たまは3人組なので)で
爽やかに終了。


このゆるふわ三姉妹に
最後まで付き合ってくださった方
後の用事があるのに来てくださった方
本当にありがとうございました✨