読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

☆重要☆【雨本ふみマンダラ2ワンマンライブについて】

 

随分と前からお知らせはしてきましたが

いよいよ差し迫ってまいりました

ワンマンライブについて予約方法などをお知らせいたします。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

雨本ふみ

人生2度目のワンマンライブ~夏蝶風月~

@吉祥寺MANDA-LA2 http://www.mandala.gr.jp/man2.html

8月5日金曜日

18:30開場 19:30開演

チケット代¥2200+1drink

ご予約は雨本ふみへメール、電話、facebooktwitterのコメント・メッセージ、伝書鳩、狼煙、テレパシーetcいかなる形でも受け付けますが、以下メールアドレスに必要事項をご記入いただきご連絡いただけると、確実です。

【予約受付専用メールアドレス】

23amamoto@gmail.com

【必要事項】

1、お名前

2、人数

3、貴方のご都合

あ・・・「行く」

い・・・「行くけど開演に間に合わない」

う・・・「行くつもりだけど、都合が悪くなって行けないかもしれない」

え・・・「行くかわかんないけど、とりあえず予約しとくわ!」

 

※記入例 「1、雨田花子 2、1人 3、あ」

お手数をお掛けするのも悪いので、上記のようにそっけない文面でも構いませんww

※人数に関して、3人で行く約束をしているけれど、うち1人が行けなくなるかも、というような場合、最多の可能性「3人」とお伝えいただければと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f:id:amamoto23:20160510190332p:plain

 

演者の気合なんてものは

あからさまに出しちゃうと

往々にして鬱陶しかったり

空回りが醜かったり

ということがありますので

極力クールにドライに何事もないような顔で備えたいとは思っていますが

なかなかどうして。

やっぱり私自身、どうしても楽しみなのですよ。

鹿児島のはずれで育ち

「歌とか歌いたいな~」というおぼろげな気持ちを燃料に受験勉強をして

大学入学を口実に上京しつつも

どうしたら良いかわからないままぐずぐずして

とりあえず路上ライブをやってみたのが23歳の初夏。

憧れのバンド「たま」の根城「MANDALA2」に初めて出たのが25歳の夏。

それから気づけば5年。

短いようで長いようで、うん、でも短い、かな。超短い!

とにかく普段のライブでは出しきれないものを出し切り

ライブをやりすぎて鈍くなってしまった部分を削ぎ落とし

新たな挑戦もしたいし、いつもどおりのことを冷静にやりたい。

あらやだ!気合が隠せない。

熱苦しい思いが溢れちゃってる、恥ずかしい。

2016年の夏、熱くて許されるのは松岡修造くらいのもんじゃないか。

でもまぁ、とにかく

冷静と情熱のあいだ

周到に柔軟に準備をして

見に来て損はないステージを確約致しますので

ぜひぜひ、見に来てみてね!!