雨本ふみブログ

片付けられない感情を歌う「片付けられない女」の日常

 

初ライヴ

路上ライヴを初めて

もうすぐ半年。

ライヴとかしたいなぁ

うだうだしていた私に

ひとつまみのスパイス。

渋谷で行われるライヴに出演させていただきました。

いやぁ

楽しかった!

むちゃくちゃ緊張したけど。

そして何より

新発見の連続!

【発見その1】

しっかり腰を据えて

聴いてくれる方の前で歌えることって

本当に幸せ!

直前に知らせたにも関わらず

来てくれた友人

ちゃんとお知らせできなかったのに

来てくださった路上ライヴのお客さん

本当にありがとうございました。

じっくり観られたら

アガるもんかと思っていたけど

意外や意外

にやにやしてた自分がいました。

【発見その2】

人は緊張すると

何しでかすかわからない。

全く喋るつもりなかったんです。

しかし

1曲目と2曲目の間

カポを外して

ハーモニカを替える隙間に

ぺらっぺらと

上っ滑りな言葉を吐いてる自分がいたのに

驚きました。

何も考えてなかったし

喋りながら

「あれ?私喋ってるや」

って冷静な自分もいて可笑しかったな。

そして最後に

【再発見】

やっぱり歌が好きだわドキドキ

正直本番は

緊張やら力みやらのせいで

外したり

高音が尖ったり

言葉が流れてしまったり

した箇所があるけれど

すっと気持ちが入った瞬間もあって

まあ良かった。

それより何より

今日に向けて

2曲に的を絞り

繊細に練習するのが

非常に楽しかった!

煮詰める中で

「ここは心をこめて柔らかぁく」

とか

「ここはくっきりはっきり」

とか

そうしながら

「この歌は

こんな歌なんだな」

「このフレーズが大事なんだな」

と気づくことが多くて。

すごくいい刺激になりました。

本番も直前まで

駐車場で練習してしまうほど

夢中に楽しかったです(日本語変)

もちろん課題も

山盛りなので

この楽しさを励みに

精進精進音符

来てくださった方

出演させてくださった方

本当にありがとうございましたドキドキ